準備・持ち物

サンティアゴ巡礼の持ち物リストと解説その2。装備編!何着て歩けばいいの?

みなさん、こんにちは。

たくさん歩いた後は温泉とビールに限る!が信条のたまゆり(@tamaoyurika)です。

 

さて、今日は、先日公開した持ち物リストについての記事第2弾です。

 

サンティアゴ巡礼の持ち物リストと解説その1。コンタクト、シャンプー、下着はどうする?みなさまこんばんは、たまゆり(@tamaoyurika)です! さあ、今日は!!! やっとというか、ついにというか…...

前回は、お風呂用具やメイク・スキンケア、下着など女性向け?な内容を解説してまいりました。

今回は、カミーノを歩くときの装備編です。

 

それではどうぞ!

 

まず、全体の持ち物リストはこちら

たまゆり
たまゆり
め、めっちゃありますね…
カミーノくん
カミーノくん
1ヶ月ほぼこれで生活するから当然といえば当然だよね!

 

ざっくりと解説

それでは今回も、ざっくりと解説を進めてゆきたいと思います。

 

歩く時に身につける装備

メインとも言える、カミーノを歩いているときに身につけているであろう道具達について軽く紹介します

 

・基本は、登山っぽい装備です

前回同様、今回も、私は「登山っぽい装備」というか「ほぼ登山と同じ装備」で行こうと思っています。

だいたいこんな感じです。

登山装備は、

・吸汗速乾性がある(汗をかいたり、洗濯をしてもすぐ乾いて匂いにくい)

・軽量である

・機能性が高い(UVカット、足を保護する、ポケットが便利な位置についている etc)

・天候の変化に対応しやすい(撥水力が高い、防寒性が高い etc)

などの特徴があり、当然長い距離を長期間歩くカミーノにも適した服装だといえます。

 

・肌着類はとくにおすすめ

私が特に個人的におすすめしたいのは、肌着。

私は、モンベルの「モンベル・ジオライン」という薄手の長袖の肌着を2枚持って行き、毎日交代で使っていました。

UVカット機能もあるので、腕に日焼け止めを塗る必要なし。(ただし手首から先に塗り忘れると逆ポッキーみたいになって大変です!私はなりました!笑)

そして、汗をよく吸いなおかつすぐ乾くので、汗冷えで寒くなったり、暑くてベタベタ服がまとわりつく感じもなくとても快適でした。

「着たまま寝られて、朝起きたらそのまま歩ける」登山用肌着はかなり便利。女性用下着も、きつすぎない適度な締め付けのスポーツブラだと、そのまま寝られて朝の着替えも楽なのでいい感じです。

 

・脚力に不安があるなら、ぜひサポートタイツを

以前、がっつりご紹介しましたが、私のように脚力に自信がなかったり、膝などに不安のある方にはサポートタイツがとってもおすすめです。

昨年まで長距離を歩くと膝の関節痛に悩まされていた私でしたが、サポートタイツを履いて運動している最近はほとんど膝に違和感がなくなりました!

痛めた膝の救世主!サポートタイツCW-Xをカミーノ用にリピート買いしました みなさまこんにちは、豚ホルモンが大の好物たまゆり(@tamaoyurika)です! ただいま、今年5月に出発のサンティアゴ巡礼・北...

3年前に歩いた時も、途中で膝を痛めてしまい歩けなくなり、やむなくリタイアする方や数日間の休養を余儀なくされる方も多くみえました。荷物を軽くして足の負担を減らすことももちろん大事ですが、こういった道具でサポートしてあげるのもかなり効果的だと思います!

 

・ザックは大きすぎないほうがいい?

これは私の経験上ですが、大き目のザックを使うと、容量に余裕があるぶん、ついあれもこれもと荷物を増やしてしまいがちです。

はじめからギリギリ必要な荷物しか入らないザックを使えば、歩く途中で余分なものを増やす心配もなくなり、重い荷物を背負うこともなくなります。

たまゆり
たまゆり
ちなみに私はカリマー製の35リットルがぴったりサイズです!

 

・サコッシュを導入してみようかと思います

今まで使ったことがなかったのですが、最近トレイルランナーである友人に勧められて導入したところ、すっごく便利なんです、サコッシュ…!!

私は、その方に教えてもらって、お財布にビヨヨーンと伸びる金具をくっつけて普段使いしています。これめっちゃ便利。落とす心配もないし!

あとは、歩きながらよく使う携帯電話や地図、巡礼時にはスタンプを押す巡礼手帳なども入れておくと便利そうです。

夜、アルベルゲのベッドで寝るときは、基本的に寝袋の中で肌身離さず貴重品を管理します。そんなときにも、サコッシュくらいのサイズの小物入れがあると便利かもしれませんね。夜中にトイレに行く時も楽そうです。

 

・キャップはお勧めしません

これも私の登山での経験上ですが、日よけのために持って行く帽子にキャップを選ぶのはあまりおすすめしません。

なぜかというと、耳の裏と首のうしろがはちゃめちゃに日焼けするからです。

マジで、はちゃめちゃに日焼けします。気をつけて!!!!

たまゆり
たまゆり
去年の夏、耳の裏の皮がずるずるむけてそこから汁が出てきて固まって、それが髪の毛と同化して、剥がすときにめっちゃ痛い思いしたよ…

つばが広くて、前後左右とも日を避けてくれる帽子がおすすめです。

 

・薄手のストールはあったら何かと便利だった

必需品というわけではありませんが、あるとすごく便利だったもの。

一枚こうやって薄手の大きい布があるとなにかと使えます。

・寒いときは首に巻いてマフラーがわりに

・アルベルゲでマットレスの下に敷いてシーツがわりに

・日よけに

・お腹周りが寒いときは腹巻きに

・町歩きの時のおしゃれに

・ひざ掛けに

などなど用途はいっぱい!

カミーノ中だけではなく前後の飛行機や電車移動でもなにかと便利なので、女性には特にお勧めしたいアイテムです。

 

次回に続く!

やっぱり、一番重要?ともいえる装備は語り出すといろいろあってつい長くなってしまいます…。

絶対これがいい!とかこれじゃないとダメ!という決まりはありませんが、なにかみなさまのカミーノに向けての準備の参考に、少しでもなったのならさいわいです。

 

それでは、また次回!

たまゆりでした。チャオチャオ!

 

◆あわせて読みたい

サンティアゴ巡礼の持ち物リストと解説その1。コンタクト、シャンプー、下着はどうする?みなさまこんばんは、たまゆり(@tamaoyurika)です! さあ、今日は!!! やっとというか、ついにというか…...
サンティアゴ巡礼のベストな服装とは?【レインウェア・防寒着】 みなさんこんにちは、たまゆりです! 今日は、おとといまで書いていたこちらの記事のつづきということで、サンティアゴ巡礼での服装...
サンティアゴ巡礼のベストな服装とは?【装備全般】 みなさんこんにちは、たまゆりです! 毎日暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 私の部屋にはクーラーが...

 

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

POSTED COMMENT

  1. ふるふる より:

    荷物の準備が始まると不安とドキドキの入り混じる不思議な時間になりますねーたまゆりさんの準備のお話から私が既にワクワクしてます!
    私は今年はひんやりタオルを持って行こうかと思っています。首に巻いて歩きたいんですよねー

    • たまゆり より:

      ふるふるさん
      ああっ、とってもわかります…!荷造りしだすと、急に旅が現実味を帯びてくるからでしょうか?あれも心配だし、これも必要な気がする…なんて迷ってしまいますよね。つい荷物を増やしすぎないように気をつけないとです。

      ひんやりタオル、たしかにあったら気持ち良さそうです…!
      私も、以前歩いた時、シャワー用のタオルを水浸しにして首に巻いたり、しまいにはペットボトルの水を首にぶっかけたりしてました笑
      ひんやりタオルがあればきっと快適ですね✨✨

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。