準備・持ち物

日程・体力づくり・持ち物と服装…ポルトガル旅の準備、じわじわすすめてます。

みなさんこんにちは、好きな缶チューハイはキレートレモンサワーのたまゆり(@tamaoyurika)です。

 

さて、ポルトガルへ旅立つまでいよいよ残り1ヶ月弱。

先ほどの記事では、ギリギリで起こった航空券トラブルについて書きましたが…

 

そのほかは、順調に?準備を進めておりますっ!

 

ということで、自分の頭の中を整頓する意味でも、準備の進捗(?)をお伝えしておきたいと思います。

たまゆり
たまゆり
自分だけで考えてるとわかんなくなってくるけど、人に話すと意外に考えがまとまったりするよね。

 

①旅の日程がほぼ決定しました!

もともとイタリアの巡礼の道「ビア・フランチジェナ」を歩くつもりで計画していた今回の旅。

 

それが、天候のことや旅の難易度的な不安から、予定を変更し、ポルトガルの道を歩くことになりました。

それを決めたのが出発の1ヶ月ちょっと前だったので、ここ最近は色々と下調べや日程づくりをしていました。

…だいたい決まったと思ったら、急に飛行機大幅に変えられるしっ(T▽T)

(一個前の記事「出発1ヶ月前なのに…。航空券の大幅変更→取り直し!中国南方航空の安いチケットにご用心。」)

 

そんなこんなで色々あった旅の計画ですが、ほぼ手配も完了しました。(手配といっても、いくつかの宿を予約するだけだったんですが)

 

で、今回決まった旅の日程をざっくりお伝えすると

 

10/27   名古屋からポルトガル・リスボンへ渡航

10/28〜29   電車でポルトに移動、ポルトに2泊

10/30〜   サンティアゴ巡礼道・ポルトガルの道を歩く(所要約10日)

11/8  サンティアゴに到着予定、数泊滞在

11/10〜   歩いてムシアへ(所要4日)、日程に余裕がなければポルトガルの他地域を観光

11/14   バスでサンティアゴからリスボンへ戻る。数泊リスボンに滞在、周辺都市も観光

11/18   リスボンの空港から日本へ帰国

 

という感じ。

 

メインはポルトガルの道を歩くことで、その後の日程はカミーノに時間がかかってもいいように、現時点ではっきりとは決めていません。

残りの日数によって、余裕があればムシアまでカミーノを続けてもいいし、そこまでの余裕がなければポルトガルの他都市の観光をしてもいいし、あるいはちょこっとフランス人の道を逆走してみてもいいかも?なんて思っています。

 

 

 

②体力づくりのため、走ってます!

前回のカミーノ、北の道・プリミティボを歩いた時に悔しい想いをしたのが、体力の足りなさと健康管理の甘さでした。

今回は、それを少しでも改善しよう!ということで、出発前から体力づくりに取り組んでます。

 

頼りにしている師匠より「走るといいよ」というアドバイスを頂いたので、ランニングを週に3回ほどしています。

距離としては1回に5~6km程度ですが、歩くだけのトレーニングよりも筋力や体力がついた気がします。

 

なにより、走るのが楽しい!気持ちがいいっ!

始めて歩く旅をした時にも思ったけれど「自分の足で、こんなところまで来れたんだ!」という喜びはひとしおです。

見慣れた景色でも、普段バスや車を使わないと来られなかった場所に、短い時間で、自分の足で来られたということ。

そして、普段とは違う目線とスピード・時間帯、違う道を使って見慣れた街を走ると、まるで小さな旅行をしているみたいで…日々の新しい発見をこの上ない喜びに感じています。

4年前、スペインの巡礼道を歩きたくて始めた登山にどハマりし、挙句山小屋スタッフまでやった私ですが(笑)、今度はマラソンにハマってしまうかもしれません…。

長距離走なんて、いっちばん大大大キライだった小中高生のころの私よ…信じられるか〜っ?笑

 

 

 

③服装・持ち物の準備も進め中!

もうひとつ、忘れちゃいけないのが持ち物の準備。

おおかたは今年の春に北の道・プリミティボの道を歩いた時の装備と大差ないので、そこまで準備しなきゃいけないものは多くなかったのですが。

前回の改善点として買い換えたいものや、新しく持っていきたいもの、逆に不要だったものなどを整理して持ち物リストを作っているところです。

 

今のところ準備しなくちゃいけないのは、レインジャケット(前回使ったものは、雨をはじかなくなってしまいました…)とダウンジャケット(あまりにぼろぼろすぎる)くらいでしょうか。

それから、長年使ったザックもだいぶ古くなってきているので(あと登山用でザックそのものが重いので)、尊敬する師匠が新しい軽いのを買ってくださるそうです!わーいヽ(*>▽<*)ノ

試着中の図。

それに合わせて、服装もなに着ようかなーって妄想してみたりしています。笑

 

そうそうそれから、今回の旅には、先日購入したiPad Proを持って行こうかなと考えています。

前回の旅の時、ブログをスマホから更新していたんですがこれがまぁめんどくさくって(笑)

うまくいくかはわからないけど、活用できるといいなぁと思ってます。

 

 

 

以上っ!!

旅の準備の近況をさっくりとお伝えしました。

 

 

それではまた、たまゆりでした〜〜〜!!

ちゃお〜♪

 

 

 

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

POSTED COMMENT

  1. リターンライダー より:

    ジュリ(僕ら国籍不明3人組は君をそう呼んでいた)には驚かされる。曲折あったにせよまた直ぐにポルトガルの道を歩くとは・・バックパックを背負い外国を一人旅する人の姿は美しいですね。フル・ライフを実践しています。もちろん君もその一人です。
    カルロスは体調不良でリタイアしたが私はポルトから歩き、余裕もあったのでムシア、フィステーラもゆっくり歩きました。サンティアゴ大聖堂はカミーノチェンジの度に三回も見ました。ポルトゲスの情報収集はもう十分だと思うので私からのアドバイスはありません。北、プリミティボよりとても楽だったのは確かです。

    I’ve been to Camino Francés,Del Norte, Primitivo,I’ve been to paradise,
    but I’ve never been to me…
    これは君が生まれる前にヒットした”愛はかげろうのように”の歌詞の一部変更引用だけれどこの部分はジュリとシンクロするかな? 答えはない、歩くのみ。
    私は今回のカミーノ終盤この歌を思い出しました(カッコつけすぎ)。

    ともあれポルトゲスを追体験できるたまゆりカミーノリポート楽しみにしていますよ! Take it easy!!!

    • たまゆり より:

      トシさん
      ありがとうございます!
      私も自分でちょっとびっくりです、年に2回なんて、よく考えたら贅沢ですよね。。
      ポルトガルの道とても楽しみです。大聖堂も、何度も見ると不思議に感動よりもなつかしさというか、ほっとする感じがあって不思議です。今回もそうなるでしょうか。

      また、素敵なコトバの紹介をありがとうございます。
      歌詞の他の部分にはまだまだ納得できなかったけど(笑 結婚願望がうすくて…)
      答えはない、歩くのみ。いいですね。そう、答えを探そうと思って歩いたこともありましたが、やっぱり歩くのは「歩きたいから」。ただそれだけであって、変に答えを探してしまうよりまっさらな気持ちで巡礼の日々を過ごせたらいいなって思います。

      ありがとう!いってまいります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。