今後の計画と夢

孤独をのりこえて、自分が誇れる自分になるために。古民家一人暮らしの近況をお伝えします!

みなさま!こんにちは。そして、あけましておめでとうございます!

たまゆり(@tamaoyurika)です。

 

よい年をお迎えになれたでしょうか?

私はというと、2019年が海外に行ったり山で暮らしたりと落ち着かなかったせいか、タイムスリップしてしまったかのように気がついたら年の瀬を迎えていて…ぜんぜん、お正月っていう感じがしませんでした。

でもおいしいおせちを食べて、初詣にも行って、新年初売りの初仕事も気持ちよくして、無事に新しい年を迎えることができました。

 

さて、そう、それで。

ちょっと久しぶりのブログになってしまって、何から書いたらいいか分からなくなってしまっているのですが…やっぱり、近況報告かな。

 

古民家ひとりぐらし、はじめました。

2つ前のブログで書いたのですが、私、数週間前から、犬山にある古民家での一人暮らしを始めました。

最初の頃はそれこそ、夜になると誰も話し相手がいないのが寂しくて孤独感にさいなまれたりもしていたのですが(笑)

 

最近はすっかり慣れてきて、とても快適に過ごしております。

今だけかもしれないけど(笑)なんか、掃除するのも、ごはん作るのも、買い物するのも、布団干すのも洗濯するのも…ただただ、暮らすっていうのがすごく楽しいです。

日々のことを自分でするのって、時間のやりくりとか、材料のやりくりとか、どうやったら無駄を少なくやれるかとか、どうやったらもちょっと快適に過ごせるようになるかとか…そのまんま、試行錯誤の連続なんだなぁって。

「あるもので工夫する」っていうことが、とっても楽しいです。

 

ランニングが朝の日課に!!

で、そんなふうに暮らしも落ち着いてきたからなのか、生活にリズムもできてきました。

以前からじゃほんとにまったく全然100%天地がひっくり返っても信じられないことなんですが (笑)

私、このところ、お仕事がある日もお休みの日でも絶対、決まって7時に起きています。そして、3〜5km、近くの川沿いの気持ちいい橋の上と堤防をランニングしています。

ああ、ほんと、信じられない。休みの日なんて寝られるだけ寝たいからって14時ごろまで平気で寝てた、2度寝どころか4度寝5度寝くらいしてたあの私が。

 

もちろん「寒いし布団から出たくないな」とか「二日酔い気味だな」とか思う朝もあるんだけど、走るのが楽しいのがわかってるし、早起きしたほうが自分の精神上いいことがわかってるから、起きられる。(これ本当に私のセリフ!?しんじられない)

あまりよく眠れなかった朝も「朝だ〜。よく寝た!おはよう!」って独り言をぜったい言うようにしてます(笑)

 

 

毎日、書いてます。

そんで、もうひとつ!

これも日課にしようと思って続けているのですが、Instagramの更新と、noteの更新。

 

「まいにちカミーノ」in Instagram

Instagramでは、なにかカミーノの旅のことを写真と文章でまとめたいなと思っていたのを、実現させてみることにしました。

1日写真を1枚決めて、その写真から思い出すカミーノでの記憶を、少しずつ書いていきたいなと思っています。

 

まだ初めて1週間ほどしか経っていないのだけれど…

このアカウントを更新するために改めていろんな写真を見返していると、ものすごく色々な、歩いた当時は覚えていたのにいつのまにか忘れてしまった小さなエピソードを思い出して、なんだかとてもうれしい。

 

毎日ちょっとずつっていうのがまたミソかも。

ずっと、カミーノの旅のことをなにかのかたちで、本とかで自分でレイアウト考えて作れたらいいなって思って色々試していたんだけどなかなかうまくいかなくて。

ついつい、やる気が空回りして一気に飛ばしすぎて燃料燃え尽きて、やっぱりまあいいやってなっちゃうのは私のちょっと困った癖なんですよね。

 

だけど、毎日1枚だけ、っていうんだったら、続けられる。「ああ、もうちょっとやりたいな」と思うところで止められるから、次の日も楽しみに迎えられる。

すぐになにか大きな作品を作るのは無理でも、毎日ちょっとずつ積み重ねていったら、なんか自分でもいいなと思えるものになっていくんじゃないかなって。今はそんなふうに思ってます。

 

この先も毎日更新を続けるつもりなので、よかったら、Instagram(@camino365days)のぞいてみてくださいね。

 

「書く筋トレ」! noteの毎日投稿

あともうひとつが、note!

noteというのは、ブログにも似たツールで、文章や写真、絵や漫画などなんでも載せられる自分のマガジンをネット上に作って、それで似たテーマに関心のある人とも交流ができるSNS、という感じです(うーん、初心者なので、間違ってたらごめんなさい!)

 

これはですね、なんていうか…書くことの筋トレ。です。

ランニングが、旅をするための脚力、体力を鍛えるためのものだとしたら…このnoteの更新は、書く力、書くための神経とか指の筋肉(?)を鍛えるためのトレーニングなんじゃないかなと思います。

毎日1000文字くらいを目安に、本当にその日その時で思いついたこと、その日の一番印象的だったことを書いているだけなので、読む方が面白いかと言われたらそうじゃないかもしれないのですが(笑)

赤裸々な日常の悩みとか、葛藤とか、泥臭い(?)ことも色々登場してくると思うので、このブログのキラキラした(?)私にいいかげん嫌気がさしたからそっちも読んでやるよ!という方はぜひ、のぞいてみてくださいね。完全に独り言です。笑

 

 

これも、続けることできっと、自分の自信のようなものに繋がっていくんじゃないかなと思っています。

 

脱三日坊主、決意の理由

ああ、ここまで書いて、自分で信じられない。あの、飽きっぽくて三日坊主でやる気が続かない、が代名詞みたいだったこの私が。

 

でもね、こういうことを始めたいと思ったのには、実は理由があるんです。

 

「他人に自分の評価を決めてもらう」自分

私、2019年を1年間過ごしてきて、ものすごく、自信をなくしていたんです。

自分が好きなことがなんだったのかわからなくなってしまったし、誰かに認めて褒めていてもらわないと不安で仕方なかった。その人たちが「価値がある」と言ってくれることでしか、自分自身を信じることができなかった。そんな感じ。

 

要するに、このところの私はいつの間にか「他人から評価されることでしか、自分に自信を持てない」状態になってしまっていた。

一人暮らしをはじめた時、自分一人の時間が多い分「側に誰もいない自分」「誰からも気に留めてもらえない自分」そんなものをまざまざと感じて、とても孤独だと思った。

その孤独の正体は「自分に価値がないと思い込む」ことだったんです。

 

自分が誇れる自分でいたいから、自分との小さな約束を守る

誰かに必要とされたり、褒めてもらうことでしか、自分の価値を感じられない。

そんな自分でいいの?って心に尋ねた時、もちろん答えはNOでした。

 

そんな簡単に揺るがない自信がほしい。

たとえ誰からもすごいと言われないとしても、自分で誇れる自分でいたい。

そのためには「自分で決めた自分との約束を守る」、そういう小さな積み重ねが必要だと思った。

 

だから、こうして、走ることとか、毎日書くっていうことをはじめてみたんですよね。なんか恥ずかしいけど。笑

 

続けることの力を、学びたい

うまく行く日もいかない日もあって、調子が良い時もぜんぜんダメな時もあって。だけど、続けていれば、それはたくさんの例の中のひとつになる。

カミーノで、30km以上楽しく歩ける日もあれば、5kmも進まずにへばってしまう日があったのと同じ。それでも、うまく行く日もいかない日も「前に進む」っていうことだけやめないで続けたら、ちゃんと着ける。

そういうことを、私は、自分の人生の中で再確認しようとしているのかなと思います。

夏休みの宿題、8月29日くらいにならないとエンジンかからなかったあの頃の私よ…27歳にして、学ぼうとしておるぞ…。

 

 

だからね、まだはっきりとは決めていないことだけど…

次、巡礼の旅に出かけられるのなら、今度は「自分で決めた目標を、ぜったいに成し遂げる」ことを、テーマにしたいなって、なんとなく思っています。

 

はぁ〜っ、次はどこへ行こうかな〜。

でも、仕事もいま楽しすぎて、暮らすのも楽しくて、あぁどれを大事にしたらいいんだろ〜って困っちゃいます(笑)

 

 

…そんな感じ。

以上、なんだか伝わったんだか伝わってないんだかよくわかんない、この頃のわたくしの近況でした。

なんかこのブログだと良いカッコしちゃうっていうか…このブログとは前向きな自分で向き合いたいって思うからこそ、乗り越え終わった苦悩のことばかり書いてしまうんだけど。

そのさなかの葛藤は、毎日続けてるnoteとかインスタで見てもらえるんじゃないかなって思います。(今日の投稿クオリティひっく!!と思ったら、今日ダメダメなんだなとそっと笑ってあげてほしい。笑)

 

2020年もよろしくお願いいたします

はいっ。

それでは、またも私のとりとめのないご報告をお聞きいただき、どうもありがとうございました。

私が初めてカミーノの旅に出て、そこから始めたこのブログももうすぐ4年になろうとしています。見守ってくださる読者の方、次の旅を楽しみに待ってくださる方、みなさんがいるから私は前を向いて進もうって立ち上がれるのだと思います。この場所があって本当によかった。

どうぞ、2020年もたまゆりをよろしくお願いいたします。(昔っから着てるGUのパジャマでごめんやで)

 

それではまた。おやすみなさい!

 

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。