19歳のイタリア留学日記

イタリア留学日記37「春よ、来い! Vieni, Prmavera!」

f:id:tamayuri0123:20190319113457j:plain

 

こんばんは~♪

週はじめの月曜日、いかがお過ごしでしたか?

私の先生のモニカは「週が始まったその瞬間から週末を心待ちにしてるの!」と言っていました。笑

ちなみに金曜日になると「Oggi venerdi(今日は金曜日)!!!!!」という言葉が合言葉のように飛び交います。

週末が恋しいのは、どこの国でも変わりませんね。

さて。

昨日とは打って変わり、フィレンツェは冷たい風が強く吹きつけとっても寒い一日でした。

こんな日は、陽だまりになったアルノ川沿いの道をお散歩するのがいいですね~♪

冷たい風を避けて、太陽を浴びていれば春みたいにあたたかいのですけれど…。

日の当たらない場所では真冬の寒さです。

遠くの山脈にはうっすらと白い雪まで積もっていました。ぶるぶる。

春になったら毎日ぽかぽかの陽気の中フィレンツェの街を見られるんだー!と思うと今からワクワクです。

毎日でもミケランジェロ広場に行ってもいいくらい!

それに、春になるとたくさんの花が咲くボーボリ庭園なんかもたくさん行きたいですね。

それにもう少し暖かくなったら、週末に足を伸ばして海の見える街にも行きたいなぁと密かに計画中です。

チンクエ・テッレなんか綺麗だろうなぁ(o^^o)

少し話を戻しまして…。

今日はそんな身震いするような寒さの中でしたので、特に遠出などするでもなく少しウィンドウショッピングをして家路に着きました。

ですが、チェントロのお店は観光客向けに土日も店を開けているので、そのぶん月曜休みというところが多いです。

美術館も閉まっているところが多いので、月曜日は街が少し静かになります。

日本のように年中無休!昼休みもなし!って、イタリアのお店からしたら考えられないんだろうなぁ(笑)

シニョリーア広場のドナテッロの像は、青空にすっくと立つ姿が凛々しいですね。

ですが、なにせ服を召されていないものですから見ているだけで寒くて仕方ありません。笑

ちゃっかり像の一部と化すハトの姿も。

あぁ~、早く春が来ないかな。

イタリア語の「プリマヴェーラ(春)」って、なんだか素敵な響きですよね。

春の陽気に華やぐ街が思い浮かびます…。あぁ。

なんだかあまり中身のない記事になってしまいましたが、なにせ今日はなにも特筆すべきことがありませんでしたので、ご了承ください。笑

日本に5年も住んでいたというカナダ人のクラスメイト・デイブと「鍋と温泉が恋しい!」と言い合う毎日。

春よ来い!

では、おやすみなさい(^u^)/☆

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

POSTED COMMENT

  1. Noriko より:

    Ciao!
    お邪魔します(*^_^*)
    日本もまた寒い日に逆戻り…
    でも、みんな春の装いに移りつつあるので、マフラーをせめてストールへと変えた今日この頃です^_^;
    うちもワンコを飼っているのですが、散歩中は完全に真冬の格好のままですょ…笑)
    私は三重県桑名市のさらに奥へといった所に住んでおります。
    生まれは名古屋ですよ♪
    うーん・・・愛知県がわからないのであれば、三重県はさらに難しいでしょうね(~_~;)
    そちらは、石畳ということもあってとても寒そうですよね(-_-)
    寒いのが苦手な私は今からとても不安なんです!!

  2. yuriko より:

    Ciao!Norikoさん、こんにちは。
    すっかりお返事が遅くなってしまってすみません。
    近頃のフィレンツェは、昼間の日向ともなればもう真夏のように感じる暖かさなのですが、日本のお天気はいかがでしょうか。
    Norikoさんのおうちのワンちゃんはまだお洋服着てますか?
    私の実家で飼っているチワワは、そろそろ抜け毛の時期が近づき、掃除が大変だと母が電話越しに嘆いています(笑)
    三重にお住まいなのですね!
    愛知からすぐお隣なので、馴染み深いです(^^*)
    けれど、三重ってなんだか響きが可愛らしくてすぐに覚えてもらえそうな感じがします。
    少し前まで寒い寒いと嘆いていたのが、暑さにとってかわりつつあります(笑)
    太陽をジリジリと反射する石畳…想像するだけで、汗が滲んできそうです。
    またいつでもいらしてくださいね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。