準備・持ち物

旅先でも毎日ブログを更新する方法。リアルタイム旅行記は、永遠に色褪せない宝物!

 

みなさんこんにちは、たまゆり(@tamaoyurika)です!

ようやく先日、今までお世話になった仕事場での最後の仕事の日を終えました。
今日から数日間、準備やら部屋の片付けやらおいしい日本食を食べておくことやらに専念して(笑)、スペインへの出発に備えようと思います。

出発まで、あと6日!

 

んで。

今日は、前に書いた「旅先で自分の写真を撮る方法」というブログを読んでくださる方が多かったので、その続きのようなもの。

旅が2倍楽しくなる!一人旅で写真を自撮りするオススメの方法を紹介します みなさまこんにちは、ビールはアサヒ派のたまゆり(@tamaoyurika)です。 今日は、みなさまからどうやって撮ってるんですか!...

 

今度は「旅先でも高頻度でブログを更新する方法」です。

これも、よくこのブログで私のサンティアゴ巡礼記を読んでくださり、直接お会いした方に「あのブログ、どうやって毎日旅しながら書いてたんですか!?」と聞いていただくことの多かった内容です。

 

私がスペインを800km、1日20km前後歩きながら更新していたリアルタイム旅行記はこちら。

たまゆりのスペイン巡礼旅行記まとめ。2016年初夏、運動音痴・女ひとり・フランス人の道へ。私、たまゆりが2016年5月から7月まで、スペインを旅していた当初、リアルタイムで更新していた旅行記です。 読んでいただきやすいよ...

 

あまり参考にならない部分もあるかもしれませんが、

すでに自分のブログを持っていて、リアルタイムで旅行記を更新したい!と思っている方や、これから旅に出るので、ブログをはじめてみたい!と思っている方になにかの助けになったら幸いです。

 

旅先でも毎日ブログを書くために必要なこと4ケ条

ざっくりと、私なりに「これだ!」と思う、リアルタイム旅行記ブログ更新の極意(?)をまとめてみました。

その① モチベーションを持つ

あたりまえやろ!!!

と言われるかもしれないのですが…いちばん大事なことです(笑)

 

ブログを書く「原動力」ってなんだろう?

ただでさえ予定がたくさんで、やることの多い旅先でブログを書くというのは、けっこうな労力を必要とするものです。

ちょっと睡眠時間は削られちゃうけど、それでもどうしてもブログに書きたい!リアルタイムで伝えたい!

そう思えるだけの、原動力になる気持ちはなんなのか?
それを自分の中で意識しておくと、疲れていても「ブログはちゃんと書いて伝えよう、残しておこう」と思うことができます。

 

私のモチベーションとは

私が前回のサンティアゴ巡礼の旅でほぼ毎日?リアルタイムで巡礼記を更新できていたのも、この原動力が心の中にあったからだと思います。

ブログを読んでくれている人(家族、友達のほか、まだ出会ったことのない読んでくれている人たち)に、私の目から見た旅先の美しさと、率直な気持ちを届けたい。

旅先で見ているあまりにも美しい景色や、あまりにも素晴らしい経験を、少しでも忘れてしまわないように、未来の自分のために書き留めておきたい。

 

私の場合は、こんな思いが強い原動力となって、毎日ブログを書くモチベーションに繋がっていた(というか、取り憑かれたように書いてた笑)と思います。

あと何よりも、書いて表現することが大好き、という理由も大きいかもしれません。

 

リアルタイムだからこそ、鮮やかに感動が残る

リアルタイムで書く旅行記というのは、帰ってから思い出しながら書く回想記とはまた全く違った鮮やかさで残っていきます。

旅先で感じた新鮮な感情、美しいものへの感動は、みずみずしくて、何年経って読み返しても、色褪せることがありません。

それは、この先、かけがえのない自分自身の宝物になると思います。

 

未来の自分に財産を残すような気持ちで「その時の自分にしか書けない」旅行記やブログを書いてみてはいかがでしょうか。

 

その② 一人の時間を大切にする

これも、めちゃくちゃ大事です。

めちゃくちゃ大事です(2回言った)

 

孤独だったから書けた

私が、旅行中にブログをこまめに更新できていた理由。

それは「ひとりぼっちだったから」です。

孤独な時間を持つこと。
ひとりぼっちの時間を大切にすること。

これは旅先で旅行記を更新するための、個人的必須条件だと思っています(笑)

 

一人だと時間があるから書ける

一人旅だと、誰と何を約束しているわけでもないから、自分の時間を自由に使うことができます。

書いている人ならわかってもらえると思うのですが、ブログ書くのって、結構時間かかるんですよね(笑)
文章を書いて、写真を選んで、タイトルをつけて、ついでにSNSにもシェアして…とかやっていると、余裕で2時間とか3時間とか使っていることがあります。

一緒に旅している相手がいると、その時間を作るのが難しいという理由があります。
(せっかく一緒に来てるのに毎晩ブログにかじりついててももったいないもんね)

 

誰かに聞いて欲しくて書く

これは、さっきのモチベーションや原動力の話にもつながってくるのですが。

ひとりぼっちでいると、ものすごく「孤独」です。

誰かに、話を聞いてもらいたくてたまらなくなるのです。

今日あった出来事、今日出会った人、今日見た美しすぎる景色。おいしかったもの。トラブル。悲しかったこと、びっくりしたこと。これからの予定。

 

もし、誰かと一緒にいれば、それらは話して共有することができます。

でも、ひとりだとそれができないんですよね(笑)

話し相手がいないから、だから、誰かにどうしても聞いて欲しくってブログに書く。
それは、この上なく大きなモチベーションに繋がると思います。

 

だから、これから一人旅をする予定がある人は、チャンス(?)です!

孤独を糧にして、心に残る素敵な旅行記を書いちゃいましょうっ!!(読みたいっ!)

 

君が独りの時、

本当に独りの時、

誰もができなかったことをなしとげるんだ。

ジョン・レノンも歌詞の中でこんな言葉を残しています。

 

他の誰にも書けない、世界中でその時の自分だけが書ける旅行記をぜひ書いちゃいましょうっ!!!(読みたいっ!)

 

その③ ラクに更新できる環境を事前に整えておく

以上の「モチベーション」を確認した上で、ここからは、ようやく(?)具体的な方法の話です。

なるべく時間や労力をかけずに自分の思いを書き残せるよう、出発前に書きやすい環境を整えておきましょう。

 

更新は手軽にスマホで

私の場合、旅先には重くなるパソコンを持っていきたくないので、ブログの更新はスマートフォンから行なっていました。

お使いのブログサービスにもよりますが、大体の場合スマホアプリがあり、アプリから記事が更新できるようになっていると思います。
それを使えば、旅先のベッドの上、ちょっとした空き時間にブログを書くことができます。

パソコンを仮に持って行ったとしても、腰を落ち着けて机で書く…という環境を毎日得るのは難しかったと思うので、結果スマホからの更新で正解でした。

パソコンからの更新に比べて、多少機能に制約があるかもしれませんが、そこは鮮度の方が大事と割り切って更新するのがよさそうですね。

 

できれば出発前にアプリをインストールして、試しに更新してみるのがいいと思います。

私は前回の旅行記は「はてなブログ」で書いていましたが、アプリからでもパソコンから更新するのと遜色ない機能で楽に更新ができて、びっくりしたのを覚えています!

 

メモ帳→スマホアプリでの更新が便利

ぜひおすすめしたいのが、スマホのメモ帳機能を使って下書きを書くことです。

アプリを使って文章を書いていると、急にクラッシュしたりフリーズして書いていたものが全部消えてしまう場合もあります。
また、アプリだと文字を大きくしたり見出しをつけたり写真をつけたりできるので、つい凝ってしまって書くのに時間がかかることも考えられます。

その点、スマホのメモ帳なら機能が最低限なので「とりあえず書いて想いを残す」ことにとてもぴったりなのです。

 

私の場合、メモ帳に1日の途中でも思いついたことがあればブアーッと書き溜めたり、とりあえず思いつくままに思いの丈を書き出していました。

それを後から読み直して、順番を入れ替えたり言い回しを少し変えたりといった手直しを加えていました。
そして、その文章をまるまるブログアプリにコピペして、写真をつけてタイトル決めたら投稿完了!という感じでした。

 

カメラで撮った写真はWiFi転送が便利

旅行記をより魅力的で思い出深いものにするのが、旅先の写真ですよね。

現代のスマホはめちゃくちゃカメラも高機能なので、デジカメは持たずにスマホで写真も撮る!という方も多いと思います。それなら手軽なので更新もすごくラクです。

 

ただ、問題は、写真を撮るのも好きでデジカメを持ち歩くという場合。

せっかくだからカメラで撮った写真も旅行記に添えたい、という場合は、WiFi機能で写真を転送するのが便利です。(AndroidなどmicroSDカードが挿せる機種なら不要ですが)

昨今は、カメラそのものにWiFi機能がついているものも多いですし、そうでなくても、SDカードにWiFi転送機能がついているものもあります。これも事前に使い方を調べておくといいですね。

 

ちなみに私の愛用カメラはこちら。

最高の旅カメラ!私がCanon Powershot G7Xを愛する理由。みなさんこんにちは、たまゆりです! 今日は、私がずっと愛用しているカメラ「Canon Powershot G7X」について書いてみ...

 

文章で表現することに慣れておく

すでに、ブログを続けられていて記事をいくつも書いていらっしゃる方であればあまり関係ないと思うのですが。

初めて旅行記を書くという方は、「自分の思いを文章で人に伝えることに、事前に少しでも慣れておくといいかもしれません。

私の場合は、旅をスタートさせる半年前ごろからブログをスタートし、準備のことや、なぜ旅に出ようと思ったかの動機や、今までの自分の人生についてを文章にしていました。

おかげで実際出発する頃には「書く」ことにもかなり慣れていて、自分の気持ちを文章にして表現することに抵抗が少なくなっていたので、旅行記も書きやすかったです。

また、より伝わりやすい文章で書くにはどうしたらいいか?ということで、色々な本も参考にしました。この本は特におすすめです!

 

その他覚えておきたいこと

内容に凝りすぎない、完成度はあとまわし

誤字脱字や、文章の意味などに気を使いすぎず自由に楽しんで書くのが一番だと思います。

完成度よりもなによりも、鮮度やスピード感を大事に、自分の感じたことを表現していくのが大事だと思います。

 

さらけ出す勇気を持つ

これもすごく大事なことかな。ある意味一番大事かも(笑)

旅の恥はかき捨て!

旅の途中って、けっこうハイになってますよね(笑)
後で読み返したら恥ずかしいな〜って思うことでも、その時の自分が感じたありのままを書くことを心がけたい、そう思います。

直後は「ああ やっちまった…恥ずかしいところを全世界に晒してしまった…」と落ち込んでも(笑)、意外にも共感してくれる人がいたり、感激してくれる人がいるんですよね。

恥を捨てて、さらけ出す。

この気持ちを大切に、私もまた今回の旅を楽しみたいと思っています。

 

 

以上、なにか参考になることがありましたら幸いです!

それではまた。たまゆりでしたー!チャオ!

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

POSTED COMMENT

  1. ま〜ち より:

    こんにちは、いよいよスペインですね。
    夫は、9日ヘルシンキ経由でマドリッドに旅立ちました。彼もブログしてますが、まだアップしてないようです。
    たまゆりさんのブログは写真がすごく綺麗で素敵!
    楽しみにしています。
    私も、旅と仕事を両立したい!との思いでフルタイムのお仕事やめました。
    なのに夫には、置いて行かれました(笑)
    楽しい旅を!

    • たまゆり より:

      ま〜ちさん
      こんにちは!わああ、だんなさま、ついに出かけられたのですね。一足早く、カミーノの大地を踏みしめていらっしゃると思うと…なんだか、想像するだけで私までワクワクが止まらなくなってしまいます。

      現地から、また巡礼の記録や写真をお伝えできるのを、私も心から楽しみにしています。ぜひ見てやってください。

      「旅と仕事を両立したい!」同じ願いを持って行動されている方がいるということがとてもうれしいです。
      今回は、ま〜ちさんご本人はご一緒されないのですね。
      でも、近い未来、かならず!

      楽しんできます。ありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。