準備・持ち物

カミーノの持ち物、全77品目。リストを写真付きで公開しちゃいます!2019年版

みなさまこんばんは!たまゆり(@tamaoyurika)です。

いよいよ出発まであと5日に迫ったサンティアゴ巡礼・北の道への旅!

そろそろ持ち物についてもなにを持っていくかが決まってきたので、改めて、私の持っていく持ち物を写真付きでご紹介したいと思います。

歩く時の服・装備

1.レインジャケット
…モンベルストームクルーザー。ウインドブレーカーや羽織りものとしても使うので常に着てる感じ。

2.レインポンチョ
…メインの雨具。ザックごと上から被れるタイプのものを採用しました。

3.登山用ズボン
…モンベルコンバーチブル1/2パンツ。膝上がジッパーになっていて長ズボンにもなる。多少の防水性あり。


4.サポートタイツ
…CW-Xジェネレーターモデル。歩くときに履く(詳しくはこちら

5.トレッキングポール×2
…山道歩きに使ったり、ツエルトを立てるのに使ったり。飛行機内持ち込みはできないので注意。没収されます。

6.サングラス
…日差しが強かったり、砂埃が舞ったりするのであったほうが安心です。

7.ダウンジャケット
…防寒具。ユニクロのウルトラライトダウンです。布製の巾着に入れて、移動中の枕代わりにも使います。


8.トレッキングシューズ
…今回はハイカットを選んでみました(詳しくはこちら

9.バックパック
…カリマー製の35リットルのもの。本体が軽いです。

10.腕時計
…防水防塵のLAD WEATHERのもの。歩数とか距離も測れるけど操作がちょっとむずかしい。

11.日よけ帽子
…今回は、見た目重視で選んだNORTHFACEのストローハットです(詳しくはこちら

12.サコッシュ
…カメラを入れたり財布を入れたりスマホを入れたり地図を入れたり。

 

サンティアゴ巡礼の持ち物リストと解説その2。装備編!何着て歩けばいいの?みなさん、こんにちは。 たくさん歩いた後は温泉とビールに限る!が信条のたまゆり(@tamaoyurika)です。 さ...
サンティアゴ巡礼のベストな服装とは?【装備全般】 みなさんこんにちは、たまゆりです! 毎日暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 私の部屋にはクーラーが...

風呂・洗面具

13.フェイスタオル
…シャワー後体を拭くのに。吸水性がよく乾きやすい、薄手の今治タオルにしました。

14.速乾タオル
…体を拭いたり汗拭き代わりに。モンベルのマイクロファイバータオル。

15.シャンプー
…体・顔・頭を洗う用に。洗濯もこれ。メリットのリンスインシャンプーがボトルの大きさもちょうどよかった。

16.歯ブラシ・歯磨き粉
…トラベル用の小さめのもの。

17.かみそり
…ムダ毛処理用に。笑 なにかあったら大変でしょっ!?笑

18.コンタクトケース

19.コンタクトレンズ洗浄液
…トラベル用の小さいもの。

 

女性ならではのカミーノの疑問と不安。トイレは?生理は?ドライヤーは?【サンティアゴ巡礼Q&A】 みなさんこんにちは!たまゆりです〜! 今日は、前回書いたこちらの記事が思いの外好評でしたので、他にも寄せられたカミーノデサン...
サンティアゴ巡礼のベストな持ち物とは?【お風呂・スキンケア】 みなさんこんにちは、たまゆりです! 近頃夕方になると急に空が暗くなり始めて、ざぁーーっと大粒の夕立と雷がやってくるという夏ら...

 

スキンケア用品

20.メイク落としシート
…メイクオフのほか、身体も拭ける。ドラッグストアで買えるビフェスタうる落ちがおすすめ。


21.ワセリン
…保湿・豆予防に。そのままだとでかいので使うぶんだけ100均のピルケースに移し替え。

22.日焼け止めリップクリーム
…クリーム状で、唇だけでなく露出した手のひらにも塗れるもの。

23.パウダー
…日焼け止め効果のあるもの。個人的にドラッグストアで売ってるクリアラストがおすすめ。

24.日焼け止めCCクリーム
…SPF50のもの。歩く前には基本的に顔にこれを塗る。

25.チーク

26.アイブロウ

27.アイライナー

28.シャドウチップ

29.チークブラシ

30.ヘアバンド
…顔を洗う時など、特に女性は便利。

31.ヘアコーム
…100均の簡易的な折りたたみ式のもの。静電気が起こらないやつ。壊れやすいので頑丈そうなのを選んだほうがいいです。

 

洗濯・衛生用品類

32.洗濯バサミ×6
…100均の軽いやつ。

33.洗濯ネット
…洗濯機を使うと、薄手の肌着がボロボロになっちゃうので。

34.S字フック
…プラ製の軽い100均のやつ。シャワー時に壁にカバンや服をかけられるので重宝。

35.常備薬(胃薬、下痢止め、虫さされパッチ)
…基本的に薬は現地でも買えるので、緊急用のみ少量。

36.替えのコンタクトレンズ×2
…2weekのやつです。

37.マスク
…移動中やアルベルゲで乾燥が激しい時などに使える。

 

下着・着替え類

38.スポーツブラ×2
…Amazonで買ったやつ。そのまま寝れる位、付け心地がいい。パッド部分が外れるので、軽量化のためパッドは1組だけ持参予定。

39.ショーツ×3
…速乾性のありそうなもの。

40.トレッキング用靴下×2
…今回は絹の5本指トレッキングソックスを採用してみました。

41.部屋ばき用靴下
…100均のもの。薄手。

42.長袖の肌着×2
…モンベルジオライン。ブラが透けないのでこれだけでも私は十分。

43.部屋着上下
…今回はペラペラで軽いけど可愛いワンピースと、ゆるめのレギンス。ワンピースがあれば町歩きもちょっと楽しい…かも?

44.薄手のトレーニングパンツ
…ズボンの予備として。ランニング用ですごく軽い。

 

寝具類・アルベルゲで過ごす時の道具

45.寝袋
…モンベルダウンハガー800 #5。

46.サンダル
…シャワーや町歩きに。ウーフォスという足を回復するリカバリーサンダルをいただいたのでこれを持っていきます(OOFOSについてはこちら

47.耳栓×2組
…100均。なくしやすいので予備も。


48.アイマスク
…100均のアイメイクが剥がれないというやつ。目が圧迫されないので心地いい(見た目が変態仮面になるのが難点)

49.サブバッグ
…お風呂や洗濯の時や、町歩き、機内持ち込み用バッグとして重宝しました。モンベルポケッタブルデイパック20。

 

【100均最強】安い・軽い・便利!スペイン巡礼で役立つおすすめクッズ7選 みなさま、こんにちは! 100円均一ショップが大好きなたまゆり(@tamaoyurika)です。 さて、私がスペイン巡礼の旅に出...
サンティアゴ巡礼の持ち物リストと解説その3。寝具と貴重品編。現金どのくらい持ち歩く?みなさん、こんばんは! カフェでMackbook Airで記事を書いていると、ちょっぴり恥ずかしくなっちゃうたまゆり(@tamao...

 

テント泊装備


50.ツエルト
…軽量さを考えて採用。トレッキングポールを使って自立可能。ファイントラックチューブツエルト。

51.ツエルト用のペグ

52.ツエルト用の紐…洗濯紐としても使えるかな。

53.銀マット
…ツエルト泊時のマットレスとして。これがあるとベッドがないアルベルゲでも床で寝れるかも。

 

デジタル機器・充電器類

54.iPhone
…ブログを更新したり連絡とったり地図見たりとかなり大事なアイテム。

55.プリペイドSIM
…餞別にいただきました。イギリスのthreeという会社のもの。Amazonジャパンで買えるそうです。スペインで3GB、アクティベートしてから90日間使える。

56.ルーター
…iPhoneが古い機種でSIMフリーじゃないので普段日本で使っているSIMフリーWiFiルーターを持っていくつもり。

57.カメラ
…悩み抜いた末一眼レフはやめて、Canon G7X MarkIIに変更しました。ポッケに入るサイズは何者にも代えがたい手軽さ。

58.メモリーカード
…32GB×3枚、予備で16GB×1枚。動画も撮るので多めに。万一カードが破損・水没したりカメラが盗難にあってもダメージが少ないように、容量少なめを何枚も持っていくほうが安心。

59.カメラ予備バッテリー
…ツエルト泊や電気なしアルベルゲだと充電ができず困るので。

60.モバイルバッテリー
…同上。餞別にいただきました。

61.充電器類

62.C型プラグ

63.ミニタコ足
…これがあれば変換プラグひとつで済むので便利。

64.イヤホン
…移動中や歩いていてあまりに退屈な道の時、音楽が聴きたくなるので。

 

貴重品類

65.パスポート(顔写真ページはコピーを持っておくと安心)

66.航空券、電車のEチケットを印刷したもの

67.財布(現金・カード)

68.巡礼手帳(現地巡礼事務所で発行)

 

その他

69.果物ナイフ
…100均の軽い折りたたみ式。果物やパン、固いソーセージを切るのに。

70.地図・ガイドブック

71.筆記具(ペンとノート)

72.ヘッドライト
…アルベルゲの消灯後や、暗い時間に歩く際に使用。ツエルト泊にも必須。

73.ヘッドライト用予備電池(単三電池1コ)

74.ジップロック・スタッフバッグ
…基本的にすべての荷物は使うタイミングが近いものごとに、スタッフバッグやジップロックに小分けしています。整頓しやすいし、多少防水効果もあり。

75.大きな布団収納用プラバッグ
…セリアで100円で見つけました。飛行機に乗る際預けるバックパックを保護する目的。現地に着いたら捨てる。ロストバゲージ対策で、連絡先などを書いたネームタグもつけてます。

76.水
…常に500ml×2本くらいは入れておきたい感じ。

77.食料
…スーパーで買って食べきれなかったパンや果物、ハムなどを昼食にすることも。

 

 

重さは6.7kg!

これら、背負って歩く予定のものをザックに全部を詰めて量ってみたところ、重さはなんと6.7kg、以外に軽くてびっくり…!!!

水や食べ物は入っていないけど、それを合わせても8kg程度といったところでしょうか。

 

私が初めてザックと靴を買った、名古屋の登山用品「駅前アルプス」の大和さんは

「8kg以下で抑えられたら鼻歌歌って歩けるわよ!」

とおっしゃっていたので、これは鼻歌歌って楽しく歩けそうです。笑

 

以上、

これから行こうとされている方に、なにか参考にしていただけたらさいわいです!

それではまた、たまゆりでした〜〜!!

 

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

POSTED COMMENT

  1. KAN より:

    フランスの道を2回歩きました、北の道を次にと考えています、ベットバグ対策にインナーシェラフをオススメします、あと靴下が乾きづらいので安全ピンでザックに提げて歩くと良いですよ、ご成功をお祈りいたします、Buen camino

    • たまゆり より:

      KANさん
      アドバイスどうもありがとうございます。ひとつの意見として参考にさせてもらいます。

KAN にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。