19歳のイタリア留学日記

イタリア留学日記13「イタリアの家には暖房がない!?」

f:id:tamayuri0123:20190319113457j:plain

2月も二週目に入りました。まだまだ寒いです。

が、新しいお家の中はとってもあったか!

しかし、学校の友達に「家はどう?」と聞いてみると80%くらいの確率で「寒い!!」という答えが返ってきます(笑)

そう、イタリアのお家ってなぜだか寒いのです。

イタリアの家というと語弊があるでしょうか。少なくともここフィレンツェの、チェントロのお家はかなりの確率で寒い!

私も今はあたたかいお家にいますが、1月の間住んでいたところは、やっぱり寒かった!

(お部屋もきれいでお料理も美味しくて、他はなにひとつ不自由しなかったんですけれどね)

暖房器具がないわけじゃないんです。

ただ、日本で主流のエアコンやガスファンヒータはポピュラーではなく

こんな暖房器具が、寝室、リビング、トイレやお風呂場までお家の中のどの部屋にもくっついているんです。

日本でもたまーに見かける、デロンギに近い感じでしょうか?

近くにいればぼんやりと暖かいのだけれど、広い部屋をこれ一台で暖めようと思うとなかなか難しいように思います(。-_-。)

しかもこの暖房器具もそんなに使っていないみたいで、昼間は近寄っても金属の冷たさにもっと寒くなってしまうだけです…。

これは同じ学校の日本人のお友達のお話なんですが

あまりに寒かったある日、家の中で上着をモコモコに着込んでキッチンに行ったら、

「あら、寒いの!?だったらワインを飲めばあったまるわよ!」と言われたそうです(笑)

イタリアの人が暖房をあまりつけなくても平気なのは、四六時中ワインばっかり飲んでいるから…!?

というのはもちろん冗談ですが、もしかしたらあながち間違ってもいなかったりして?笑

ホームステイなどされる方は、カイロなど持って行くと重宝するかもしれません。

前の家にいたときには、ひざ掛けの毛布をとっても重宝しました。笑

寒さの話からは離れますが、今住んでいるお家、あったかくって…さらに内装がとっっても可愛いんです!!

今借りているお部屋はこちら。

壁や棚には可愛らしい雑貨が飾られています。

まず、壁の色がとっても綺麗!

そしてキッチンには…

たくさんのハーブや香辛料が♪

でも、料理オンチな私は、なにをどうやって使うのか全くわかりません…(T_T)

エスプレッソ用の小さなカップもとってもユニークで可愛い!

住み心地のよいとっても素敵なお家です♪

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。