19歳のイタリア留学日記

イタリア留学日記21「掘り出し物がいっぱい!サント・スピリト市場」

f:id:tamayuri0123:20190319113457j:plain

少し日付が前後しますが、日曜日の出来事をしたためておこうかと思います。

今週の日曜日は、イタリア各地でベルルスコーニ首相の女性問題に対する抗議デモが行われていましたね。

ここフィレンツェでも、女性を中心にものすごい規模のデモがありました。

お恥ずかしながらこのことを事前にまったく知らなかったために、チェントロへ出掛けたらいっさい身動きが取れなくなってしまって大変でした。

ドゥオーモのあたりからレプッブリカ広場、ヴェッキオ橋の手前まで、人、人、人!!

街の散策ができないからなのか、ウフィッツィ美術館にもものすごい列が出来上がっていました。

ふぅぅー。

やっとの思いで人ごみを抜け、向かったのはサンタ・トリニタ橋(ヴェッキオ橋はものすごいことになっていたので…)。

橋の手前のサンタ・トリニタ教会に入り少し心身を落ち着けた後は、サント・スピリト教会へ行くことにしました。

この間訪れたときは、閉館が間近でゆっくりと見られなかったためにもう一度ゆっくり来たいなと思っていたのです。

(黒い翼の天使様に会いに!)

わくわくしながら橋を渡り、教会前の広場まで来ると…

おや?なんだかとっても賑やかな気配がします。

なんだか楽しそうな「ニオイ」につられ進んでいくと、そこではなんと!

骨董品や雑貨、アクセサリー、絵画やアンティーク家具の並ぶ市場が開かれていたのです!!

金物屋さんでしょうか。家に置くランプの燭台がたくさん並んでいます

それもそのはず。

こちらのサント・スピリト広場、毎月第二日曜日にこのなんでも市が開かれるんですね。

なんとな~く足を向けたのですが、まさか偶然こんな素敵な市場に出会えるとは!

どこを見渡しても、素敵なものであふれています。

こちらは銅や金の食器屋さん。きらきらしています。

私にしてみたら天国のような空間で、一人胸のうちで大興奮!!

(女性なら誰もが心ときめかせざるを得ないと思います!)

時間も忘れお店に並ぶさまざまな品に釘付けになっていました。

ちなみに教会は閉じてしまっていたのですが、教会を見るという当初の目的は、もう頭の中の遠いかなたに忘れ去られ…笑

細かい細工のクリスタルの香水瓶だとか、天使をかたどった置物、使用済みで誰かに宛てたメッセージの書かれた、可愛らしい絵柄の絵はがき、切手…。

もう、もう、旅行で第二日曜日にフィレンツェにいらっしゃるという方にはぜひぜひ立ち寄ってもらいたいスポットです!

素敵なお土産や、思いもかけぬ掘り出し物が見つかること間違いナシ!!

イタリアのお家に置いてある素敵な雑貨たちの出身は、もはやここ!?

お気に入りを吟味して、お店の人と値段交渉をする地元の方がたくさんいらっしゃいました。

うーん、興奮したぁぁ~。

来月の第二日曜日にもぜひまた立ち寄りたいと思います。

もちろん別の日には、教会を見に来たいですしね。

それではおやすみなさい(^v^)

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。