19歳のイタリア留学日記

イタリア留学日記33「挫折と成長とイタリア猫。」

f:id:tamayuri0123:20190319113457j:plain

みなさんこんばんは!いかがお過ごしでしょうか。

月曜あたりからずっとなのですが、フィレンツェ、ありえないくらい寒いです。

日中であれば気温はそこまで低くないはずなんですが、風がとても冷たく強く吹き付けているせいかものすごく寒く感じます。

今週末は学校のギータ(遠足みたいなものです)でシエナに行く予定なのですが、どうやら土曜日も雨みたい…。うう。

早く美しいフィレンツェの春を拝みたいものです。

2日前に撮った写真です。

晴れた日の日暮れとはまた違い、コバルトブルーに空が染まりました。

川沿いの街灯りが金色に反射してとても美しいコントラストを作っています。

学生さんたちがカヌーの練習をする姿も見えました。

金とブルーにきらきら光る水面を、すべるように進むのはさぞ気持ちがよいことでしょうね。

少し、いえなかなか寒いかもしれませんが…。

大好きな笹倉鉄平さんの作品みたいな風景です。

さて、今日は新しくできた友達のエマ(スウェーデンの子です)のおうちに遊びに行ってきました♪

彼女、昨日引っ越したばかりなんですよー(o^^o)

友達の家に遊びに行くって、こっちに来てからなんとなーく夢だったので、なんだかうれしい。

留学生同士だとたいてい家には他のファミリーがいたりするので、どうしても遊びに行きにくいのですけれど…。

彼女がこのお家の下見をするときについていって、家主(といっても20代のイタリア人音大生さんです)のアレッサンドラさんにお茶をご馳走になったので、気軽に遊びに行けたというわけです。

マンションの最上階にあるお部屋で、明るいし見晴らしもいいしとっても素敵なお部屋!

私も一緒に住んじゃいたいくらい!笑

そしてもうひとつ、このお家のステキポイントは…

じゃん!

猫がいるんですー!!

男の子なのですが、どちらもとても美人さんです。

やっぱり顔つきが日本で見るネコとは少し違うように思えるのですが、どうでしょう。

イタリア猫というやつなのでしょうか。

捨てられていた子達を、アレッサンドラさんが拾ってきたんですって。

名前も聞いたのだけれど、イタリア語の名前は難しくて覚えられなかった…。

こうして遊べる相手がいたら1人のときもさみしくないですよね。エマ、いいなぁ。笑

唯一のツーショットは半目になっちゃいました。渋い。笑

ネコたちと遊んだ後は、小腹が空いたのでお湯を入れて炊くだけの即席ポルチーニ茸のリゾットを作っておしゃべりしながら食べて、のーんびりした放課後を過ごしました。

楽しかった!

アレッサンドラさんもとても優しい方なのです。ピアノをお弾きになるのですよ。

また遊びに行って、ゆっくりお話できるといいな。

初めてできた友達のサブリナが帰ってしまった時は、もう世界が終わるんじゃないかっていうくらい落ち込んだのですが、どうやらやっと乗り越えることができたみたい。

こうやってひとつずつ成長していきたいです。

そのたびに大切な友達が増えるなんて、なんて素敵なんだろう!

こうやって挫折することがこの先何度あるか分かりません。

たくさん泣いて落ち込んで、もう帰りたい、もうやめたいなんて考えることもきっとたくさんあると思います(笑)

でもどうにか自分で、時には色んな人に支えてもらって乗り越えて、最後には笑えたらいいなと思います。

楽しく過ごすぞー!

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

POSTED COMMENT

  1. yasu より:

    こんにちは!また読ませていただきました。
    お別れの悲しみから立ち直られたみたいで安心しました!そしてもう新しい出会いがあったのですね。この先もどんどん素晴らしい出会いが待っていることでしょう。
    こちらも明日、一番仲のいい友達夫婦が引っ越してしまいます。自分も来週には引っ越すのですが、その1週間を乗り越えられるか不安です。けどyurikoさんの記事を読んで、その先にまた出会いが待っているのだと思いだせました。
    また読ませてもらいますね!楽しみにしています。

  2. yuriko より:

    yasuさん、こんにちはー♪♪
    わぁ、ありがとうございます!その節はご心配をおかけいたしました…!
    yasuさんも大切なご友人とお別れしてしまったのですね。
    ブログを拝見したら、元気を取り戻されているようで安心しました。
    お別れの千切れそうにつらい寂しさも、絶対に絶対に晴れる日がきます。
    少し時間はかかってしまうかもしれないけれど、涙があふれるときは思い切り泣いて思い切り落ち込むのもいいと思います。
    それでも前に進んでいこうという気持ちを忘れないで、人に対し心を閉じずにいれば必ずまた素敵な出会いがあります。
    私もここからyasuさんを応援しています!!!
    yasuさんのブログも楽しみに待っていますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。