19歳のイタリア留学日記

イタリア留学日記23「英語とイタリア語。」

f:id:tamayuri0123:20190319113457j:plain

こんばんは! 日本は相変わらず寒いようですね。

地元・愛知でも近年珍しいほどの雪が降っているようです。

ここフィレンツェでは、昨晩からの雨が止む気配もなく降り続いております。

時折風も吹きつけ、傘をさして歩くのが大変でした。

ヴェッキオ橋の手前にある路地・ランベルテスカ通りは、橋からウフィッツィ美術館への近道!

ちょっぴり薄暗いけれどなんだか雰囲気があって私は好きです。

ちなみにこの路地にあるお家の番地のプレートに、こんなおちゃめならくがきを見つけました。

ハリー・ポッターの大ファンなんでしょうか?

この家の玄関をくぐると魔法世界にいけるのかもしれません。笑

今日もいつもと変わらず、ドゥオモ広場のカフェでサブリナとお勉強。

カップチーノが安くておいしいから、毎日お世話になっています。

で、勉強の合間のおしゃべり(おしゃべりの間に勉強をしているとも言う)。

「過去形だから、動詞の活用はこうで、avere動詞が代名詞にくっついて…なんて頭の中で考えなくても、すらすらと言葉を話せるようになりたいよね」という話をしていまして。

そこではたと気がついたのが、最近自分が英語を思い出せなくなっている、ということ!笑

チェントロにいると、お店に入った時など英語で話しかけられることが多いのですが(一目でイタリア人ではないと分かるからでしょうか)、とっさに頭に浮かぶ受け答えが全部イタリア語にとって替わっていて、しかもいくら考えても、英語が全っっ然出てこないんです…。

今日のこの話題の中で、Hello!に続く、元気?と尋ねる言葉が思い出せなかったのはさすがに焦りました。

「How are you?」って聞かれても、たぶんとっさに答えられない…。

中学、高校とあんなに必死に勉強したのに、人の記憶ってたやすく塗り替えられていくものですね。

うれしいような気もしますが、英語圏に旅行に行ったときがコワイ…!

これって、英語圏でない国に留学される方は、けっこう経験されるものなのでしょうか…?

今日の日記、少し長くなるのでふたつに分けますね。

滞在許可証のことについて書こうと思います。

ただいまサイト工事中により、一部リンク切れなどがございます。お探しの記事が見つからない場合は、検索機能をお使いください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。